外国人の患者さん

huluに契約してから、暇な時間はドラマ三昧。
最近は韓国ドラマが新しく追加されたので、お休みの日に何時間もぶっとうしで見ちゃうことも(。-_-。)
こんな素敵な人との出会いなんてあるわけないじゃんと思いながら、それでもキュンキュンしながら見てしまうわけでσ(^_^;)

だけどやっぱり、そんなうまい話はないなぁという仕事の話。
外国の方の入院って以外とあって、多くの患者さんがかたことの日本語が喋れるのでなんとか病院のルールを守ってもらってる。
けれど、ことばが通じても常識の違いはどうしようもなくて説明してもわかってもらえないこともある。

例えば日本の裏側あたりにある国のイケメン男性患者さん。
入院してきた日にスペイン語素敵ですよねなんて言った私がいけなかった。それから、毎日スペイン語で愛を囁かれてます(^_^;)
しかも、トランス介助の時に肩を抱いてきて耳元でとかドキドキするんです>_<やめて〜。
注意すると、ジョークだよ^ ^とかスパニッシュレッスンさ!とか彫りの深い顔で言われちゃうともう何も返す言葉がございません。
でもこの方、すごく綺麗な奥様がいてなんと、その奥様の前でもこれやるの!!
奥様は日本の方なんだけど、ほんと情熱の国とか日本の女性には迷惑よね〜ごめんね〜ってニコニコしてるから、あー、文化の違いかぁって半分受け入れちゃってる私。
でも、奥さんいなかったらドラマみたい!なんでテンション上がってメロメロになってたかもしれない。
ドラマはドラマ。明日も白衣を着てお仕事頑張るぞー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です